ボカロ、クルマ、ときどき鉄道 とあるルカ廃の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 勉強して一服、もとい「みくみく」

<<   作成日時 : 2010/05/20 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アニメイトに行くとリンちゃんとカイト兄さんが何か歌ってたけど、何て曲かわかりません。
なんか悲しいよな、このまま知らずじまいになってしまうんだろうか? 調べようもないし…

VOCALOGENESISを購入。豪華特典を貰ってきました。でも帰り際にポスターのフチを引っ掻いてしまい…ああ…
私の駐輪スペースは階段の下だから、カゴから物を出すと引っかかります。気をつけないと…。

AUTO SPORTSの富士特集も購入。ミクポルが猛烈にタイヤスモーク上げてる写真です。あと少しでハンコックに追突しそう。危なかったな。
でもスピンの一部始終はAsciiさんの記事の方が詳細に載せています。もっとランオフエリアの方まで吹っ飛んでいったのかと思っていたのですが、その場でくるっと回ったのが真相のよう。

そして大人の科学マガジンのシンセサイザーを購入。近日中に組み立てようと思います。
この本の記事を読んでいると、ヤマハの物理モデリングシンセ「VL1」なるものが出てきました。

「…ん? このホイール部分のデザイン…ルカのヘッドギアじゃね?」
物理モデリングシンセって生い立ちを考えると、ありえる話です。それにアームカバーがVL1そっくり。全体の色遣いも。
ヘッドギア自体はミクとかも同様の形状でしたが…。でもアームカバーのホイールとか、三列にならんだボタン、ボタン上のランプ、木目のパネルにゴールドの塗装。発光部もブルーだし。

って、VL1、VP1とルカの類似点についてはずっと前から言われていたようですね。ミクがDX7、リン、レンがEOSの意匠を取り入れてるって話は聞いたことあったのですが…。

YAMAHAのサイト、面白いです。VL1のコンセプトがルカのキャラクターによく合ってる。ふくよかなボディ。温もり。
よく顔色が不健康って言われるルカだけど…
悲恋が多いルカだけど…
モチーフ(と思われる)シンセを見て、ますます気に入りました。
こんな名機のデザインを受け継いでいるなんて…自信を持って「俺の嫁」と(勝手に)呼べるキャラクターです!

しかし、よくあのデザインを衣装に取り込んだなあ。イラストレーターってすごい。

今日はだいぶ浪費をしました。タイトルの「勉強してみくみく」とも関係あるのですが、ここ1週間、予習で英語論文と戦っており、全く気が休まらなかったんですよ。その反動かな?

それとボークスのフィギュアが予想以上にかわいくて、すっかりみくみくにされてしまいました。もう、アレはヤバい。
大人の科学マガジン別冊 シンセサイザー・クロニクル (Gakken Mook 別冊大人の科学マガジン)
学習研究社
2008-07-30

ユーザレビュー:
完成度は結構・・・ふ ...
雑誌としてグッジョブ ...
これ、最高じゃんはっ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勉強して一服、もとい「みくみく」 ボカロ、クルマ、ときどき鉄道 とあるルカ廃の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる