ボカロ、クルマ、ときどき鉄道 とあるルカ廃の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「さんかれあ」を読んでみた

<<   作成日時 : 2011/05/16 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、ゾンビネタって流行ってますよね。
吸血鬼などと並び、ゾンビも萌え属性の1つとしてラノベ等では定番のネタではないでしょうか。

私もニコニコ動画で「これはゾンビですか?」を見ていました。まぁ年度末にいろいろありまして最後まで見ることはできなかったのですが…
あれは主人公の男がゾンビでしたが、ヒロインたちが人外の存在ということで…
なんの話だったかな…。ええと、「さんかれあ」ですね。
これは表紙を見て、いつか読もうと決めていました。私としてはこういう目が細くて目の間隔が広い絵柄が好みなので。

例によってネタバレ注意なんですが…まぁヒロインがゾンビってことは書いてますので、その前提で。



ヒロインはお譲様。そのお譲様を束縛しているお父様が…。ただ厳格って訳じゃなくて、ちょっぴり…いや、かなりイッちゃってます。
私はテンプレ的な「箱入り娘と厳格な父」ってのはあまり好きではないんですが、この作品ではお父様の設定が生きてきそうな予感。恐らく主人公の前に立ちはだかるんでしょうが、今後の展開に期待です。
いっそもう変態キャラで暴れてもらった方が楽しいかも。

幼馴染みはどういう立ち位置なのか、まだわかりません。あのナイスバディですし、サービスカットを多数提供してくれるでしょうがwww
それより主人公の髪型がネコミミに見えるってのは、どういうことなの…?

ところで、風呂場のシーンで礼弥が手にとった円筒形のアレ、オ○ホに見えた人いません?
主人公が1人暮らしとかならまぁそれもあったんでしょうが。多分ヘチマたわしですね。
いや待てよ、オ○ホだと思えばすごく萌えるシーンじゃないか…
覗きこんでるし、弾力確かめてるし、しまいには…ムフフ

さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)
講談社
2010-07-16
はっとり みつる

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「さんかれあ」を読んでみた ボカロ、クルマ、ときどき鉄道 とあるルカ廃の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる